音楽

2010年1月23日 (土)

Remember Forever

新しいブログパーツに気が付いてくれた貴方!

嬉しいわっheart04

あまりペタペタするのが好きじゃない私ですが

とあるブロガーさんのところで見つけて

気に入って 貼っちゃいましたnote

音の出るモノってどうかなって思ったのだけど・・・

このメロディにやられちゃった私。

Remember Forever って

ほら もうダメだわ 泣けてくるじゃないのsweat02

Kiss_2

覚えていて欲しい

ずっと ずっと

永遠に・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月31日 (月)

80年代洋楽

一昨日のスマステ、ご覧になられた方いらっしゃいますか?

「ママ、ちょっとちょっとdash」と興奮しているパパに呼ばれて

TVの前でくぎづけになってしまった私たち。

普段、テーマによって見る・見ない・・・の番組なんですが

【もう一度PVが見たい80年代洋楽ベスト】でしたからねnote

ランキングは次のとおりでした↓

1位 マイケル・ジャクソン「スリラー」

2位 マドンナ「ライクアヴァージン」

3位 USAフォーアフリカ「ウィアーザワールド」

4位 アーハ「テイクオンミー」

5位 シンディ・ローパー「ガールズジャストワナハヴファン」

6位 オリビア・ニュートンジョン「フィジカル」 

7位 ヴァン・ヘイレン「ジャンプ」

8位 デュラン・デュラン「リフレックス」

9位 カルチャー・クラブ「カーマはきまぐれ」

10位 ジャネット・ジャクソン「リズムネーション」

11位 ワム!「ウキウキウェイクミーアップ」

以下20位までお馴染みの曲とお馴染みのPVが続く・・・。

バンドエイドの「Do They Know It's Christmas?」も紹介され

懐かしい~気持ちで一杯なひとときとなりました。

実は私、80年代はどっぷりと洋楽にはまっていました。

まわりが「たのきんheart04」「シブガキheart01」と大騒ぎする中で

「カルチャー・クラブheart04」「カジャ・グーグーheart01」「デュラン・デュランheart04

等と、友人たちとミーハーミーハーしていましたっhappy01

Photo

Photo_2

Photo_3

ベスト入りしていなかったけれど

見たい!聞きたい!と思うアーティストは沢山あって

番組終了後は、YouTubeにお世話様でしたlovely

もぉ~~~ 見まくっちゃったわよ。

気付いたら時計は、深夜2時を回っていましたsweat01

私にとっては、時代が変わっても色あせることのない80年代。

VIVA!80年代!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

スマートな電子ピアノ

私は幼少時代にカワイ電子オルガンとの出会いがあり

それ以来ずっと鍵盤との付き合いが続き

多くの講師から指導を受け

いつの頃からか、自分の進むべき道を意識していました。

小さな頃からの夢が現実のものとなり

大学を卒業してからは、音楽講師として指導の傍ら

演奏活動も度々させていただけるような環境をいただき

まわりに支えられ、守られ

音にどっぷり浸かった時代を過ごしました。

Photo_3

結婚し、子どもが生まれるまで

鍵盤から離れることは無かったのですが

パパの転勤がきっかけで

私の仕事道具であった楽譜たちや楽器たちは

趣味のお道具となりました。

子どもが幼稚園に入園してから・・・

ママ友とのお付き合いの中で

何かの機会にはピアノ演奏を披露したり

子供達にピアノを教えられる機会を与えられたり

今は、親子遊びのアシスタントとして

伴奏をする機会を与えられたりと・・・

細々ながらも鍵盤との付き合いが

何年か前から復活しています。

我が家には、私のピアノがつい先日まで

子ども部屋に置かれていました。

はい、もはや過去形なお話し・・・。

Photo

色々な事情が重なり

この子をお嫁に出すこととなったのです。

私のピアノ・・・長年お疲れ様でした。

新しい主人のもとで、沢山の音を響かせてね。

新たに我が家へお輿入れを済ませた子はこちら↓

Photo_2

KORG SP-250

コンパクトな奴ですが

生Pに劣らず、なかなかの立派くん。

電子ピアノはヘッドフォンが付くので

気になる時間帯でもガンガン弾けるのが魅力的です。

この子はリビングに置くことにしました。

時間を気にせずピアノに向かえることで

パパも子供達も、気が付くと何やら演奏していますwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)