映画・テレビ

2010年3月14日 (日)

タモリ倶楽部

タモリ倶楽部の話。

Photo

“タモリ倶楽部”・・・金曜の夜ということもあって

見逃してしまう時もあったりしますがsweat01

この番組・・・私、好きなんですconfidentheart04

タモリさんの好きな鉄道関係を筆頭に

エロから最新の化学サイエンスなどなど

ホントに何でも有りな番組tv

全く興味のないジャンルでも面白く見られて

なるほど~flairと、何度もうなずいたり

《あぁ、勉強になったな》なんて感じさせてくれます。

・・・ちょっと前のテーマになりますが

【見るだけでご飯3杯はイケる!? 満腹アート展覧会】

これはツボでしたlovely

巨匠達が描いた美味しそうな名画の数々を

お茶碗片手に鑑賞するという企画。

なんともバカバカしい企画なんだけど

多摩美術大学 西岡教授の解説がいい!

先生の「デザインの読み方」「絵画の読み方」のお陰で

出演者の食欲がわいたりして・・・

絵画って、難しく思っていたけど

こんなに楽しく見られるなんてねhappy02note

来週は【新野菜で新つまみを作る】です。

ふふふ 楽しみだわ。

あっ 空耳アワーも好きsmile

とにかくこの番組・・・面白~~~~い!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

福山ちゃんの龍馬

うちの息子ちゃんは、歴史好き。

戦国武将の本なんかは、よく読んでいる様子。

昨年のクリスマスに「お~い!竜馬」の本を2冊

パパは息子にプレゼントしてましたbook

Photo_3

今年の大河ドラマを意識しての事でしょうねcoldsweats01

さて、遂に始まりました【龍馬伝】。

私は思い切り福山ちゃん見たさが先行してましたがlovely

家族で待ちに待ってましたよ。

正直、私の持つ龍馬のイメージは

豪快で、図々しくて、訳分かんない奴で、そして繊細。

JIN-仁-で見た内野さんの龍馬の格好良さが

脳裏に焼き付いていたけど

穏やかな笑顔、のほほんとした口調

そして大らかなたたずまいの福山ちゃんの龍馬は美しすぎheart04

龍馬像をすっかり変えてしまいましたnew

龍馬伝を支える脇役陣も素晴らしいですね。

児玉清、杉本哲太、草刈民代、寺島しのぶらの坂本家。

武市道場の面々。

なんと言っても香川さんの弥太郎は、ドンピシャですな。

回を重ねる毎に増えていく登場人物たちも楽しみです。

結末を知っているだけに、どこかもの悲しさもありますがsweat01

毎週日曜の夜は、家族でのお楽しみtvとなりそうです。

「お~い!竜馬」の本をネットで大人買いしようと思いましたが

在庫・・・全然ないのねweep

まっ 時期が時期だけに仕方ないかっcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

カールじいさんの空飛ぶ家

先週末はパパが出勤していたので

子ども達とデートしてきましたnote

娘のリクエストで映画デートとな。

カールじいさんの空飛ぶ家』を観てきました。

Photo

想像以上に良かったですよhappy01heart04

(以下・・ネタバレあり)

前半部分はセリフがなく進んでいきましたが

どれだけ相手を思いやり愛しあってきたかが感じられました。

小さな冒険家が年を取り、余生を一人迎える中で

奥さんとの夢を実現するために旅に出る。

でも、実際に到着してみたらそこはゴールではなく

新たな冒険の始まりだった・・・ということでしょうか。

ホロリと涙する部分もあれば

笑えるところもしっかりあります。

奥さんを愛するちょっと偏屈なおじいさんが

男の子や犬と出会って、少しずつ心を開いていく・・・

決して子ども向けではなく

大人も楽しめる作品だと思いました。

・・・と言いつつも

子どもたちに付き合って観る映画もいいけど

私が観たい!と思う映画は、いつになったら観られるのだろう?

Tea

映画を楽しんだ後は、お茶タイムとな。

Afternoon Teaにて)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

幸せな気持ちになる番組

日曜の夜、我が家でかかせない番組があります。

「なんということでしょ~lovely。」お馴染みのコールに

家族中から「うわぁ~っup」と歓声があがります・・・

はい、【大改造!劇的ビフォーアフターtvです。

様々な問題を抱えた家が、リフォームをとおして

再び家族の絆や、やすらぎを取り戻す感動的な番組です。

今回も本当に素晴らしかったshine

障害を持った次男くんの介護が、少しでも楽になるようにと

家族の負担が減り、明るく元気に暮らせる空間がありました。

また、子どもたちの成長に合わせた

自然な形で自立できるような空間作りも

匠の愛情を感じられるものでしたheart04

Photo_3

“住まい”って、大事なものhouse

安心していられる場所であるはずのところに

様々な問題が発生していたならば

心や体の健康にも、何らかの影響を及ぼすことに

なりかねないでしょうthink

リフォームを終え、元の家に戻ってきたご家族の笑顔を見ていると

こちらまで幸せな気持ちにさせられますconfident

あぁ・・・本当に良かったねって。

番組終盤で流れる、あのBGMもいいnote

携帯のメール音にしている知人がいるのですが

いつも癒されてますlovely

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

次回作が気になる

子ども達の学校は、今日から晴れて給食が再開!

一日オフな私が出掛けた先は・・・はい!映画館。

水曜日=レディースDAYbleah

うふふっ 楽しみにしていた『ハリー・ポッター』です。

やっと、やっと観に行けました~~~。

シリーズものの映画って色々ありますが

ハリー・ポッターは毎回欠かさず観ていますheart04

今回は、題6作め。

ハリー・ポッターと謎のプリンス

Photo_2

・・・・・・・・・

今回の作品は、最終章への前振り?

そういう風に感じられたものでした。

私個人的には、ものすご~く不完全燃焼よbearingdash

「えっ?まさか、今回はこれで終わりなの?」と

途中、腕時計で時間を確かめちゃった位。

“謎のプリンス”が、一体どれ程の鍵を握るのか

スネイプ先生は、本当のところ味方なのか敵なのか等々

全体的に曖昧で、次回作に期待を寄せるような・・・

とにもかくにも、やっぱり先が気になる私ですconfident

| | コメント (6) | トラックバック (1)