スポーツ

2010年2月 3日 (水)

貴の乱!

かなり厳しいとされていた相撲協会の理事選。

改革を必要としていた今の時代が後押ししたのでしょうか。

見事貴乃花親方が当選しましたね。

貴乃花親方の改革はこれからです。

Photo_2

きっとそれは長い道のりになることでしょう。

でも、貴方ならきっと“角界の龍馬になれる”と信じたい!!!

「相撲はスポーツでも格闘技でもない」と貴方はいう。

日本古来の伝統文化を守りながらも

今一度大相撲の本質とやらを見極め

今の時代に合った新しい体制を創り上げる・・・

まさに今やらなくちゃならない!

そうい時期を迎えたのですね。

先々の未来を考えた上で

犠牲をも覚悟する安治川親方の姿は“侍”のよう。

大相撲人気が復活することを

私はファンのひとりとして願うばかりですconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

箱根駅伝

明けましておめでとうございます。

Photo

私がいつもお世話になっている

石井ゆかりさんの星占いによると・・・

今年は誰にとっても“インパクトの強い年になる”そうですね。

(詳しくはこちらをどうそ→2010年報)

蟹座の私の年報を見てみると

“天と地の変動の年”になるのだとか・・・smile

皆様、今年もどうぞ宜しくお付き合い下さいませね。

さて・・・お正月の楽しみと言えば色々ありますが

私にとっては箱根駅伝もそのひとつ。

Photo_2

(↑今年配られた応援旗は、紙製じゃなく布製でしたっ)

子どもの頃の私は、両親が見ている駅伝を〈つまらないsweat02

・・・なんて思っていたのに

横浜に移り住んでからは

毎年、家族で沿道に立ち応援するのが恒例となっていますwink

東洋の柏原くん、楽しそうに走っていましたね。

なんかもぉ・・・すごすぎます!

残りの9人の力も素晴らしかった。

それぞれの走りに撤した事が連覇につながったのでしょう。

チームワークの賜ですね。

20大学、200人の選手たち、関係者の皆さま

本当に本当にお疲れ様でした。

様々なドラマに感動した私は

今年もきっと良い年になるだろう!

きっと良い年にするぞ!と、新たに誓いをたてたのでしたshine

よ~し がんばるぞpunch

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月30日 (月)

WBCフライ級タイトルマッチ

こう見えても、私はボクシングが好き。

ボクシングに興味を持ったのは

世界戦 薬師寺×辺丁一(韓国)チケットをたまたま貰って

観に行ってからです。

それから、“ボクマガ”が毎月の愛読書となり

はじめの一歩」を読んで、ますます大好きになりました。

(好きなボクサーは川島敦志くん←彼を目の前で観たかったweep

その当時私は、愛知県に在住していたので

年に何回か名古屋である試合を観る程度でしたが

東京にいたら・・・

後楽園ホールへ通い詰めだったかもしれませんcoldsweats01

Photo

さてさて、昨日のWBCフライ級タイトルマッチは

薬師寺×辰吉戦を思い出させ

久しぶりにハラハラ・ドキドキしました。

因縁の闘いと言われたこのカード・・・(過去記事は→こちら

結果的には亀田選手がニ階級制覇という栄冠を手にしました。

賛否両論あるようですが

私個人的の感想としては『いい試合でしたconfident。』

鬼塚さんのコメントにもありましたが

亀田選手はクレバーな闘いっぷりでしたね。

とてつもないものを背負いながらも

始終冷静な姿にあっぱれでしたshine

亀田選手のカウンターの冴え!完璧な防御!

確実に勝ちにいく作戦は、見事にポイントを稼ぎました。

見た目には手数の多さを感じさせた内藤選手でしたが

ポイントにつながるパンチが少なかったということですねthink

鼻の骨を折り、無惨な表情ながらも

最後まで攻めの姿勢を崩さずに闘い続けた王者らしい姿には

心から感動しましたhappy01

何やらとマスコミが騒いでいましたが

試合後、両者がお互いを称え合う姿には

《やっぱりスポーツだな》という爽やかな感じを受けました。

勝利後のインタビューの中で

亀田選手が両親、ファン、内藤選手に対して

感謝の気持ちをのべていた姿も良かった。

内藤選手、お疲れ様でした。

そして亀田選手・・・これからの貴方に期待していますpunchpunchpunch

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

ZERO1 世界ヘビー級選手権

子供達が祖父母のもとで

つかの間の春休みを楽しんでいる間・・・

私は何ヶ月ぶりかのデートを楽しみましたheart04

行き先は・・・靖国神社。

ZERO1の世界ヘビー級選手権が行われる相撲場。

私・・・正直言ってZERO1はそれほど興味がなくてsweat01

日高郁人さんとのシングルマッチを控えていた

サマのファンであるパパに

連れられて来てしまいました・・・sweat01

Photo_7

屋外での格闘技観戦は初めてな私。

やっぱり後楽園ホールでの観戦が落ちつくな・・・。

選手と観客の熱気がホールの中でこもって

それが一体感となって交わって良~い。

パパのお目当て稔サマは、うん、確かに格好良かった。

そうそう、あいのりレスラーの崔領二さんが

遂にベルトを取りましたね。

新チャンピオンおめでとうございます!

4月の防衛戦、頑張ってください。

↓さて、会場へ応援に駆けつけていたあいのり共演者たち。

Photo_6

まぁみん、めちゃめちゃ可愛かったよ~。

シュレックも、見違えるほどにあか抜けちゃってて

テレビのチカラって凄いなって思っちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)