« 悲しい音 | トップページ | もっと短くっ! »

2009年7月 9日 (木)

垂れ耳ワンコの悩み

ムシムシと暑いこの時期になると

我が家の愛犬を連れて

獣医さんの所へ定期的に伺います。

垂れ耳ワンコには

外耳炎とのお付き合いがつきものsaddash

マリーもそうなのです。

お耳のお手入れは、家でもきちんとしていますが

耳が赤くなって

チョコレート色した耳垢がつきはじめ

耳が臭くなると・・・黄色信号の点滅ですbearing

マリーは左耳の耳垢がたまりやすいみたい。

左耳のお手入れは、特に嫌がります。

外耳炎が酷くなると

耳の穴がふさがったり、ポリープが出来たり

色々とよくない症状があらわれるようですからsweat01

おや?と思ったら、早めの受診は鉄則danger

口のきけない子ですから

私たちがしっかり管理してあげなくては!

Photo

↑の写真・・・ニッコリ笑っているみたいでしょ?

病院で耳を洗浄し、お薬で処置していただき

耳の不快から解放された

ご機嫌マリーのショットですheart04

|

« 悲しい音 | トップページ | もっと短くっ! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

立派な飼い主さんですね~
今の時代、可愛いってペットを飼って『でも飼えない』って捨てる勝手な飼い主さんが増えてるのにマリーちゃんはなんて幸せ者なんでしょ

そうよね~~ どんな事を伝えてくても『ワン』としか言えないから…
ちゃんと管理してあげないと…ちゃんと伝えられない動物が可哀想だもんね

でも… ホントに可愛いね マリーちゃん

私も娘も犬を飼いたいねって話してるけど
旦那さんから『ちゃんとお世話できないなら飼うことは反対 可愛いぃ~~だけじゃお世話できないよ』と何度も言われてるので… 考え中

日中、1人ぼっち?で家でお留守番してるのも可哀想かなとか思っちゃうし、自分がもし、病気とかで体調悪くてもちゃんとしてあげなきゃいけない

やっぱり半端な気持ちで飼ったら… 犬が1番可哀想だもんね

meguuさんのブログでマリーちゃんを見て、勝手に癒されることを暫くは選ぶ事にします

また、色々アップしてね 楽しみにしてます

投稿: かぁか | 2009年7月 9日 (木) 22時30分

>かぁかさんへ

マリーが我が家の子になったのは
2年前になります。
ワンコは可愛いですよ。
家族全員がこの子に癒されています。
依存しているかも・・・。
確かにお世話は大変かもしれません。
ワンコといえど、子どもと一緒ですからね・・。
旅行等、出掛ける時には
一緒に連れて行ける場所、宿泊地を探したり
時には獣医さん、ペットホテル、トリマーさんとの
お付き合いもありますしね。
大変な分、大きな幸せもかえってきますから
マリーのいない生活は・・・
我が家にはありえないくらい。
子供達も、何かとお世話を楽しんでくれていますし
今はとっても自然な形ですよ。

かぁかさんのお宅でも
何かのきっかけで、ワンコのいる家族になるかも!!!

投稿: meguu | 2009年7月10日 (金) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165647/30470494

この記事へのトラックバック一覧です: 垂れ耳ワンコの悩み:

« 悲しい音 | トップページ | もっと短くっ! »